ここではかつて僕等が出かけて行った心霊スポットを
道中の様子と共に紹介します。
あんまり怖くありません。

八王子近辺 (旧甲州街道のトンネル、御主殿の滝 他)
前日の夜の心霊大会で盛り上がった我々は
八王子に心霊スポットが多いということを
聞きつけミステリーツアーなるものを企画。

当時の会社の同僚Kとすのちん、ぱおんの
3人で夜中に出かけてみた。

まずは高尾の付近から旧甲州街道へ…
何かここのトンネルが心霊スポットだという。

霊の写り込むスペースを大きく開けて写真を
撮影してゆく。
右の写真で壁ばかり写っているのはそのため。

あとで目を皿の様にして確認したけど写真には
何にも写っていなかった。
まぁそんなに雰囲気のある場所じゃなかったし。
こんなもんでしょ ってことで次の場所へ。
旧甲州街道のトンネルで…
この壁に霊体が写らないかなぁ。
次は御主殿の滝。八王子城の裏手にあって、かつて姫を始め城の女性が
身投げをし、滝は血で染まったと言う伝説が伝わっている。
場所的にはかなりヤバイらしいし、周辺は真っ暗でなるほど雰囲気は上々だ。

横を歩くKの姿が懐中電灯の光の外へ出ると闇に溶け込むように見えなくなる。
不気味な慰霊碑が闇の中から浮かび上がってきた時にはびっくりさせられたよ。
そしてやっぱりここでは心霊現象と思わしき出来事が。

何が起きたかについては実体験のコーナーで紹介しています。
  →恐怖の実体験 八王子ミステリーツアー
慰霊碑の後ろの藪には腐った卒塔婆が散乱。 K、霊を呼ぶ儀式か? 実はかめはめ波。

御主殿の滝を後にした我々はJR中央線の踏切を探しに立川付近へ。
稲川淳二の話で自縛霊が写ったという例の踏切だ。
しかしさっぱりわからず、道に迷い、取りあえず車を止めると火葬場の前だった。
火葬場の壁伝いに歩くと神社なのか寺なのか
怪しい建物が間にはまっている。

何か写るかなぁと写真を撮ったが…。

それにしても、この日は葬式をしてる所とか
火葬場とか、車を止めた場所がことごとく
霊に関係する場所だった。
やっばり何かあるのかなぁ…。
この裏が火葬場なんだよ。

超心理学コーナーへ  トップへ戻る